ブログが新しくなりました!&自己紹介

アビシニアン

いつも本ウェブログをご覧いただきありがとうございます。すでにお気付きの方も多いと思いますが,2021年3月19日よりデザインが一新されました。当初は4月にリニューアルオープン予定でしたが,少し早めて段階的にリニューアル作業をすることにしました。

リニューアルについて

ブログタイトルの変更

日々の生活に節約とワクワクを。ちょっとおトクなブログ【ライフナビ】」へ変更となりました。

これまでは格安SIMに関するキャンペーン情報を主に扱っていましたが,今後はショッピングや猫など生活全般の記事も増やしていく予定です。格安SIMのニュースサイトから一般的なブログに変わったというイメージですね。

今,書きたいなぁと思っているのは,お気に入りアイテム(生活雑貨・調理器具・家具・コスメ類など)猫関連掃除関連の記事ですね。徐々に範囲を広げていきたいと考えています。

ドメイン名も変更するつもりだったのですが,さまざまな登録作業が大変でほぼあきらめました。

ただ,【ライフナビ】という名称がドメイン名由来のものなので,ブログタイトルの再考も検討しています。

デザインの変更

デザインが大きく変わりました。これまではSIMやモバイル通信をイメージした少しかためのデザインでしたが,やわらかい印象に変更しました。一般的なブレイクポイントによるレスポンシブ形式は変わりませんので,自動的にパソコン・スマートフォン・タブレットPCに対応した表示になります。スマートフォンでもパソコン向けのレイアウトで見たいという方は,そうした表示に対応したWWWブラウザをご利用ください。

画像:旧デザインと新デザイン(PC表示)
旧デザインと新デザイン(PC表示)

ブレイクポイントについてはかなり迷ったのですが,今回は520pxと960pxを採用しました。つまり,画面の横幅が519px以下であればスマートフォン用の表示,520px~959pxはタブレットPC用の表示,960px以上はパソコン用の表示となります。ただし,例えば吹き出しなどパーツによっては見た目(テキストの折り返しなど)を重視して,それ以外のメディアクエリを設定している場合もあります。管理面からあまりオススメできない手法ですが,個人ブログくらいならメディアクエリにばらつきがあっても問題ないですかね。

使用技術と対応するWWWブラウザ

当初はReactメインで作り始めたのですが,Reactに精通しているわけではないですし,メンテナンス性もいまいちだったので,これまでと同じWordPressに落ち着きました。Reactのいわゆる「爆速」のパフォーマンスを捨ててでも,WordPressの利便性が優った感じです。

因みに,ReactはFacebookなどによって開発されているフレームワークで,有名どころですとFacebook・Instagram・Netflixなどで採用されています。

今や「WordPress + jQuery」は古いと言われる時代になってしまいましたが,やはりブログソフトウェアとしての機能には一日の長があります。個人ブログなら今でもWordPressで充分な気はします。適材適所ですね。

対応するブラウザについては,Google ChromeやMozilla Firefoxといったいわゆるモダンブラウザの最新版であれば特に問題なく表示できると思います。WindowsのEdgeについては旧版の18でも大丈夫そうです。Internet Explorer 11については一部の機能(スライド部分)が使用できませんが,記事を読むのに大きな支障はありません。IE11より前のレガシーなブラウザについては,さすがにもう確認すらしていません。

かんたんな自己紹介

せっかくなのでこの機会にことねのかんたんな自己紹介をしておきます。

生活全般について

インドア派です。猫2頭とのんびり…というほどでもないですが,それなりに楽しく生活しています。

今はやや足が悪いこともあり,ほとんど外へ出ることもなく,買物の99%はインターネット通販やネットスーパーに頼っています。便利な世の中になりました。

料理は特別に勉強はしてないですが,それなりに得意です。そのうちお気に入りの調理器具なんかも紹介したいですね。

掃除・洗濯なんかは自分ルールでわりとシステマチックにこなしています。

消費するものにはあまりお金をかけない傾向がありますが,家電やパソコンといった長期にわたって使う予定のあるものは,その時点で最も性能の良いいわゆるフラグシップを購入することが多いです。今メインで使用しているパソコン(MacBook Pro)は2012年のフラグシップモデルですね。そろそろ10年になりますが,今のところは大きなトラブルもなく使えています。

家具については上を見たらキリがないですので,それなりのものを買う場合もありますし,お値打ち価格のものを買うこともあります。価格やブランドよりも性能やデザイン重視です。

猫ちゃんのくつろぎスペースやちょっとした棚なんかはDIYすることもあります。

Nintendo Switchの『あつまれ どうぶつの森』(あつ森)を発売時からのんびりプレイしています。インドア派の私にはぴったりですね。

『Pokémon GO(ポケモン GO)』は友人が開発者の一人ということもあって,リリースされた時にインストールしてみたのですが,最初の一匹以外は部屋にポケモンが出現することはないので,まったくプレイできませんでした。アウトドア派の人には今も一定の人気があるようです。山頂なんかにもポケストップ?があるそうですね。

お仕事について

長いことフリーランスとして活動しています。以前は出版物の制作(企画・執筆・編集・デザイン・組版など)とウェブサイトの制作(デザイン・HTMLコーディングなど)が半々くらいの割合でしたが,ウェブサイトの制作割合がほとんどになってきました。

ウェブサイトの制作でも内容に変遷があって,以前はデザインと(X)HTML/CSSコーディングが半々でしたが,今は95%以上後者になっています。分業化が進んだためですね。

前述の通り外へは出ないため,電子メール・チャットツール(Slackやチャットワークなど)・プロジェクト管理ツール(Trelloなど)で完結しています。最近はいわゆるテレワークやリモートワークといった在宅勤務が増えているそうですが,そこで使われるようなビデオチャットは使ったことがありません。音声が絡むものは10年くらい前にSkypeを1度使ったくらいですね。

私の携わった出版物で一番多く出たのは,かなりのブームにもなったとあるムックのシリーズで,累計300万部以上売れたと記憶しています。もっとも雑誌扱いのムックなので,印税ではなく制作費となるためそれほど儲かりませんでしたが。書店だけでなくどこのコンビニエンスストアにも置いてありましたので,今,40代以上の方なら手に取ったことがあるかもしれません。書籍の印税の場合もそうですが,その出版物(の中身)を作った張本人が最も取り分が少ないというのは昔からもやもやとした気持ちがあります。もちろん流通あるからこそ数が出るのでしょうけど。

余談になりますが,一般的には「印税=10%」と思い浮かべる人が多いと思いますが,20年前の時点で10%ならかなり良いという認識でした。ジャンルによもりますが5%や6%の場合も少なくありませんでした。もちろん大御所の作家さんや漫画家さんなんかは別ですが。私が書いた書籍で最も印税率が高かったのは15%ですね。ジャンルはニッチでしたが,そこそこのブームになった書籍シリーズで,1冊目は10%(8%?),2冊目は10%,3冊目と4冊目が13%という数字でした。そして増刷分が15%でした。かなり強気で交渉した憶えがあります。書店のそのジャンルの売り場では山のように積まれており,思わず写真撮影してしまいましたね。腐りやすい内容(ジャンル)だったので,残念ながら15年前には絶版になっていたと思います。

猫について

アビシニアンの男の子が2頭います。名前の頭文字を取って,Cちゃん・Pちゃんとしておきます。どちらも同じ年の生まれで,2か月くらいの差です。血の繋がりはありません。Cちゃんは私と誕生日が同じです。

写真:左:Cちゃん(2か月),右:Pちゃん(2か月)
左:Cちゃん(2か月),右:Pちゃん(2か月)

すでに平均寿命(一般的に純血種は10年くらいですかね?)を超えて,今年13歳となりますが元気です。ただ年齢を考えると,刻一刻とお別れの時が近づいているという事実が,ふと頭をよぎることもあります。

Cちゃんは好酸球性肉芽腫症候群でいわゆる「フードジプシー」でしたが,ここ5年くらいはかなり落ち着いています。そのあたりのことも記事にしたいですね。

アイキャッチの写真は一時期Adobeのストックフォトで販売していたので,ひょっとしたらどこかで見掛けた方もいらっしゃるかもしれません。そこそこの数が出ていましたが,どういう用途で使われたんでしょうねぇ。多少気になったりはしています。そのうち写真を無料配布するサイトを作りたいのですが,なかなか手が回りません。

ことね@ライフナビ
以上,リニューアルの報告とかんたんな自己紹介でした。これからも本ブログをよろしくお願い致します!

本日の人気記事