【キャンペーン】イオンモバイル 本日終了!初期費用1円!au回線がおトク!キャンペーン実施中

イオンモバイル

イオンモバイルでは,2021年1月11日までの期間で初期費用が1円となる「au回線がおトク!キャンペーン」を実施中です。

画像:イオンモバイル「au回線がおトク!キャンペーン」
引用元:イオンモバイル公式サイト

主なキャンペーン内容は以下の通りです。詳細についてはイオンモバイル公式サイトをご覧ください。

  • 特典内容:SIMカード代金(事務手数料相当額)1円
  • 対象回線:au回線限定
  • 対象プラン:音声プラン、シェア音声プラン、データプラン
  • 契約方法:WEB申込のみ

イオンモバイルではドコモ回線も扱っており,編集者は1周年記念のキャンペーンでそちらを申し込んで現在も利用中ですが,au回線にはドコモ回線にはないメリットがあります。それはSMSがオプションではなく標準で付加されているということです。

音声プランを検討中の人にはまったく関係ないとは思いますが,データプランの場合はかなりお得な仕様です。編集者は,以前はすべてのSIMでSMSを付けずデータプラン単体で契約しており,現在利用中のイオンモバイルもSMSは使えません。ところが,最近は何かの登録をする度にSMSでの認証が求められるため,不便に感じることが多くなりました。ですので標準でSMSが利用できるのは大きなメリットだと考えています。

例えば,イオンモバイルのデータ1GBプランは月額480円ですが,ドコモ回線ですとSMSはオプションとなるので追加で140円が必要となり,月額620円となってしまいます。金額的には大したことないかもしれませんが,個人的には480円に対して140円は大きい印象を受けてしまいます。

そんなわけで,編集者もデータ1GBのプランで申し込みました。SIMサイズを迷っていたのですが,マルチSIM(自分で好きなサイズに切り離すタイプ)なので迷う必要ありませんでした。そして翌日にはSIMカードが届きました。

画像:イオンモバイル au回線 SIMカード

なお,本キャンペーンはすでに実施中の他のキャンペーンとも併用が可能とのことです。詳細についてはイオンモバイル公式サイトでご確認ください。


因みに,編集者は基本的に新たにSIMを申し込む時は,初期費用が無料か大幅割引の時を狙っています。イオンモバイル1周年記念キャンペーンの時も初期費用1円になりましたので,ドコモ回線も初期費用1円で申し込んだものですね。

一般的に初期費用は3,000~3,500円くらいのところがほとんどだと思いますが,月額500~1,000円くらいのプランを予定している人にとってはかなり高い金額になりますし,万が一自分の使用する地域であまり速度が出なかったり,不安定だった場合に,初期費用が無料なら損することなく解約できるので(データプランの場合は解約金がない場合が多い),個人的には初期費用無料・割引は大歓迎です。

記事中の画像引用元:イオンモバイル公式サイト

にほんブログ村 人気ブログランキング