HISモバイルのSIMが届きました!

LiFENAV

HISモバイルでは,2022年5月19日12時より音声通話SIM月額290円~の新プラン「自由自在290プラン」がサービス開始となり,私も初日に申し込んでいましたが,2日後の21日の朝にSIMが届きました。

HISモバイルのSIMが到着

写真:HISモバイルのSIMカード

SIMカードはマルチカットなので自由にサイズを選ぶことができます。電話番号は個人的に良いと思う番号でした。

到着は21日だったのですが開通日は22日でしたので,22日になるまでマイページのステイタスは表示されませんでした。21日にも通信できたため,当たり前ですがそのぶんもデータ容量は差し引かれており,80MB使用からスタートとなりました。

他のSIMと大きく異なるのは期間が1日~末日ではないということですね。以下の画像の通り,私の場合は5月22日(開通日)~6月21日が料金月となっています。よって,月末に申し込んだとしてもロスはないですね。

画像:HISモバイル ステイタス画面
引用元:HISモバイル公式サイト

確かHISモバイルは旅行会社のHISとb-mobileの日本通信との合弁会社だったと思いますので,回線はb-mobileのもの(b-mobileがNTTドコモから借りている回線)でした。リモートホストも同様ですね。速度は一般的なドコモ回線のMVNOと同様でした。

3GB使うのが難しい人は,やはり使わなければ月額料金が安くなる1GBプランが良さそうです(後述)。因みに,データを使い切った場合は200kbpsのベストエフォートとなります。データの追加は1GBあたり200円ですので他社と比べてかなり安いですね。

【追記】データ容量超過後は,仕様では200kbpsのベストエフォートとなっていますが,実際に超過させて速度計測してみたところ,下り0.68Mbps・上り1.8Mbpsくらい出ていました。200kbps以上出ることもあるようです。

HISモバイルの料金プラン

画像:HISモバイル「自由自在290プラン」
引用元:HISモバイル公式サイト

新しい「自由自在290プラン」では,音声通話SIMの1GBのプラン(550円)で100MB未満しか使用しなかった月は,290円(税込)になります。使わなかった月は安くなりますので大きなメリットです。サブで持つのにも良いですね。

通話料は9円(税込)/30秒,データチャージ1GBが200円(税込)というのも他社より安く設定されています。

画像:HISモバイル「自由自在290プラン」
引用元:HISモバイル公式サイト

料金は上図の通りで,3GBはこれまでNUROモバイルの792円(税込)が最安でしたが,それより安い770円(税込)となりました。また,7GBという大容量が990円(税込)というのも驚異的な安さです。これまでは同じくNUROモバイルの5GBで990円(税込)というのが最安値でしたね。

画像:HISモバイル「約100人に1人 最大5万円が当たる 電話番号くじ」
引用元:HISモバイル公式サイト

本記事投稿時点で「約100人に1人 最大5万円が当たる 電話番号くじ」キャンペーンを実施中です。自由自在290プラン新規契約で最大5万円キャッシュバックのチャンスです。エントリー期間は7月31日までとなっています。

LiFENAV 格安で利用できるオススメのSIMは?【2022年】
ことね@ライフナビ
ベストエフォート200kbpsでふと思い出しましたが,1996年に月額38,000円の「OCNエコノミー」が登場した時はその安さに驚きました。128kbpsという高速通信の常時接続サービスで,私も即加入しましたね。当時は感動的な速度だった128kbpsも今や「低速」と言われるようになってしまいました。サービスイン時は藤沢ともう一箇所で東京では利用できなかったのですが,藤沢だったのは村井先生のお力もあったんですかね。そのあたり私もはっきり憶えていません。リンク先のインタビューで20年以上ぶりにお顔を拝見しましたが,当時の村井先生って今の私と同じくらいの年齢だったんですねぇ。失礼ながらもっと上かと思っていました。

記事中の画像引用元:HISモバイル公式サイト

人気のSIMをチェック!

今週の人気記事